xiangze's sparse blog

機械学習、ベイズ統計、コンピュータビジョンと関連する数学について

Edward

Edwardで一部の変数だけ確率変数にして変分推測する仕組み

VAEやGANなどに組み込まれたニューラルネットでは重み行列やバイアスは確率変数としては定義されていません*1が、 Edwardでは使って確率変数とそうでない変数を同時に推測(学習)させることが可能です。 それはどのようにして実装されているのでしょうか。 *1…

Edwardを試してみた(3)敵対的生成ネットワーク(GAN)

Edward2.0が発表され、criticismが廃止されたり、インターフェースが変わったりと大きな変化があるようですが、ここでは引き続きEdwardの例を実行してみます。

Edwardを試してみた(2)変分オートエンコーダー(VAE)

だいぶ間が空いてしまいましたがEdwardのサンプルコードを動かしてみました。

Edwardを試してみた(1) MCMCでベイズ線形回帰

今更ながら確率的プログラミングのライブラリEdwardを試してみました。 http://edwardlib.org/tutorials/ 確率的プログラミング 統計的なモデルの(ベイズ)推定が出来るという点でstanやpymcと似ていますが、Edwardはより広く確率的プログラミング(Probabilis…